ピックアップ

利息の再適用

利息の再適用

(公開: 2014年9月 1日 (月)

任意整理という言葉は債務整理というようにも言われ各貸し手へ債務の返済を行うことを前提とした借金を整理する方法です。

 

実際の手続きとしては司法書士有資格者あるいは弁護士が貸し手とあなたの中に立って相談し利息を定める法律に照らしながら利息の再適用をもとに一から計算しなおした借りたお金の元金にかかってくる借入利息を少なくすることによって3年前後の期間で返済を行っていく債務の整理の手順です。

この場合は裁判所などといった公の機関が処理することがないためこれ以外の選択肢と比べても、手続きを取った場合における不利な点が一番小さく、手順が債務者にとってそれほど頭の痛い問題にならないので、最初に比較するようお勧めするやり方でもあります。

 

それから、貸し手が消費者金融といったようなとても高い年利の場合法律が許している金利を超過して渡した利息においては借入元金に充当すると判断し借入元金自体をカットすることだってできます。

 

つまりは、サラ金といった高額な利子を取る業者へ長期間返済してきた例ではある程度の金額を減らせる可能性もありますし、15,6年とか返済しているケースだと負債そのものが償却されることもあります。

 

任意の整理の利点については、自己破産手続きと違って一部分のお金のみをまとめていくことが可能なため保証人が関係している契約以外だけで整理をしていく場合や自動車ローンを除いて処理する場合等においても活用することも可能ですし、全ての財産を処分してしまう必要がないので、自動車やマンションなどの自分の資産を所有しているものの処分したくない場合でも有力な選択肢になる債務整理の手続きといえるでしょう。

 

これからの返済に必要な額と現実の可処分所得を比較検討しておおむね返済の計画が立つ場合においては手続きを進めることは問題ありませんが破産手続きとは違い借金自体がなくなるわけではありませんので元金の金額がかなりある場合には残念ながら任意整理の手続きを進めることは難しくなるということになります。