2015年1月

姉は千代田区の出張カメラマンに白無垢姿を撮影して貰った

姉は千代田区の出張カメラマンに白無垢姿を撮影して貰った

(公開: 2015年1月19日 (月))

千代田区で新婚生活を送る姉は結婚式を挙げていませんが、出張 撮影 千代田区に自宅まで来て貰い、母が着た白無垢の結婚衣装を着て記念撮影だけは撮りました。姉の白無垢に対し旦那様はスーツという形の写真になりましたが、でも暖かな雰囲気で素敵な写真に仕上がりましたね。自宅での着物撮影って結構難しいように思うのですが、出張カメラマンの腕が良いのかもしれません。千代田区でも評判の出張撮影らいですから。

私はウエディングドレスを着て結婚式を挙げる予定ですが、姉のように白無垢を着た記念撮影もしたいですね。今時白無垢って結構貴重だと思いますから。その時は姉と同じ千代田区の出張撮影に頼む予定。記念撮影で失敗した!なんて事になったらイヤですが、姉の頼んだ所なら大丈夫そうです。


「思いのほか恥ずかしさを感じない」とか聞くのだけれど

「思いのほか恥ずかしさを感じない」とか聞くのだけれど

(公開: 2015年1月12日 (月))

欧米の女性の間では、エチケットの一つとして認識されているVIO脱毛ですが、国内のサロンやクリニックでも施術が受けられるようになりました。芸能関係者がブームの先駆けとなって、今や学生~OL・主婦まで年齢や職業を問わず人気を集めています。

http://erbanphoto.com/

「綺麗なすっぴんを皆にお披露目したい」男でも女でも、多かれ少なかれある切実な思い。脱毛クリームを使うべきか迷うことなく、今年の夏に向け頑張って脱毛クリームデビューしてモテ期を呼び込もう!

二年くらい根気よく続ければ、大部分の人がつるつるになるくらいワキ脱毛できるらしいので、長いスパンで見て二年前後ですっきりツルツルに脱毛処理ができると考慮に入れておいた方がいいと思います。

レーザー脱毛・フラッシュ脱毛というのは、メラニン色素に光が吸収されることで発熱反応が起こり脱毛するという形の方法であるため、黒いメラニン色素の含有量が少ない産毛や細い毛だったら、一回照射で確たる効果は殆ど期待できないと思ってください。

米国電気脱毛協会で、「永久脱毛と言われるものの公正な定義とは、処理終了後、1か月過ぎた時の毛の再生率が脱毛処置前の20%以下になる場合のことを示す。」と打ち立てられています。

女性ならばほぼ間違いなく誰もがムダ毛が気になっているのではないでしょうか。ムダ毛をなくす手段は、自宅で手軽にできる自己処理・皮膚科・脱毛を提供しているエステサロンにおいての脱毛など色々方法がありますが、脱毛の施術を行っているエステサロンでの高度な技術を持ったスタッフによるワキ脱毛がいいと思います。

エステにおいての全身脱毛では、サロンごとに施術できる部分の範囲が違ってきます。よって、処理を頼む時には、どれぐらいの時間と回数を要するのかも盛り込んで、チェックすることがポイントとなります。

ムダ毛を心配せずに、思う存分お洒落したい!楽してムダ毛が全然ない完璧な肌を勝ち取りたい!20代女子のそんな夢をあっさり叶えてくれる言ってみれば救いの神が、脱毛エステサロンということです。